愛知の注文住宅

注文住宅は、住宅メーカーにつきっきりになってもらうサービスなので、サービスを受ける住宅メーカー選びが大切になります。住まいをはじめから造るわけですから、住宅メーカーをよく考えもせずに選ぶと、希望とは違った住宅が出来上がり、後悔してしまうこともありえます。そのため、サービスを受ける住宅メーカーは、しっかりと希望を聞いてくれ、住まいづくりをトータルサポートしてくれるところを選ぶのが望ましいでしょう。

そこで、本日は「三井ホーム中部エリア情報サイト」をご紹介します。こちらは、中部エリア(愛知・三重・岐阜)の注文住宅・新築一戸建ての情報サイトです。三井ホームは、住まいに対する「要望」や「想い」をしっかりと受け止め、暮らし継ぐよろこびを届けるために、住まいのプロフェッショナルとしてのトータルサポートをおこなってくれる、住宅メーカーです。

三井ホームは出会いから完成までの1歩1歩を丁寧に進めながら、完成後も末永く見守り続ける家づくりを行ってくれるので、施工後も安心です。注文住宅を行う際、家を建てる土地から探す場合、建設予定地が決まっている場合の2通りに分かれておりますが、それぞれに合わせた提案を出してくれます。

愛知の注文住宅の参考サイト→こちらのホームページ

住宅展示場の醍醐味

熊谷 住宅展示場
埼玉県熊谷市にある住宅展示場をご存知ですか?新熊谷ハウジングセンターと言って、リニューアルされたばかりの住宅展示場です。住宅メーカーの展示場が一箇所に集まっていますので、移動する事無く何件も展示場を見る事が出来ます。新熊谷ハウジングセンターには、6社の住宅メーカーの展示場があります。もっと詳しく知りたい方は、こちらの
熊谷の住宅展示場をご覧下さい。

各住宅メーカーもイベントを行うなど協力して、集客に努めています。お客さんが集まれば、それだけ契約の可能性が高まるからです。1件だけある住宅展示場と比べると、集客効果は倍増します。住宅の購入を考えている側からすると、何社かで比較する事が出来ますのでわかりやすいのではないでしょうか。反対に住宅メーカー側からすると、良いライバル意識が生まれますのでお互いに良い刺激になるのではないでしょうか。

実際に何件も住宅展示場もまわるよりも時間短縮になりますので、購入者からすると助かるでしょう。またイベントにも力を入れていますので、小さいお子様のいるファミリー層に非常に喜ばれています。子供を喜ばせてあげられると同時に、その両親にも住宅に関心を持ってもらえるのでまさに一石二鳥ではないでしょうか。

千住で理想の住まいを手に入れる

今話題の「ポンテグランデTOKYO」をご存じでしょうか。
京成本線の千住大橋駅のすぐ側に建設されている再開発街区。
これが「ポンテグランデTOKYO」です。

にぎわい・緑・水辺をテーマにしたポンデグランデTOKYOの景観はがとても素敵で、特に千住大橋さくら公園や千住隅田川テラスは都会にいることを忘れさせてくれるほど。
こんなところに住めたら、きっと理想の暮らしができるのではないかと思います。

そんな素敵なポンデグランデTOKYOに新しいマンションが登場しました。
米倉涼子さんのCMでお馴染の「東京ファイタープロジェクト」http://www.7321.jpです。
東京ファイタープロジェクトは、東京駅より約7㎞、京成本線「千寿大橋」駅より徒歩3分、
ポンデグランデTOKYO内のショッピングモールまで徒歩1分、リバーサイドまで徒歩1分。
この7・3・2・1をコンセプトにしています。

新しく再開発されたリバーフロントならではの開放的な景観と東京都内という利便性が同時に味わえる場所は、東京では他にありません。
お子さんがいらっしゃるご家庭はもちろん、新婚カップルにもおすすめのマンションです。
是非、一度モデルルームに出かけて、その美しい景観をご覧になってください。